あれ?更年期?更年期チェック表でチェックしてみましょう メルマガ配信中 更年期をHappyに! お問い合わせ/ご依頼

講座の感想

アメブロ

更年期を幸年期にしようよ!配信中

更年期に関しての活動ができます

ウィメンズヘルスアドバイザー認定講座

 · 

オンナの加齢臭は更年期以降から

以前の「あさイチ」で

「女の加齢臭」という特集をしていました。

耳障りなテーマですねぇ。

 

                            2015年6月17日 放送

 

オヤジ臭と同じように年齢を重ねることで脂肪酸が増え、過酸化脂質と結びついて臭いの元となるノネナールになってしまうそう・・

 

女性ホルモンは脂肪酸が増え、過酸化脂質と結びつくのを防ぐそうです。

更年期は女性ホルモンより男性ホルモンの方が多くなります。

 

なので、更年期以降、加齢臭がでてくるそう・・

さらに、更年期のホットフラッシュと重なると、より強い臭いになってしまうそうな・・

 

 

特に、頭、首の裏、腋、胸などが強くなるようです。

 

頭の臭いの予防として、塩で頭髪を3日に1度洗いましょう・・

濃度は、洗面器1杯の湯にたいして大さじ1杯の塩

そのお湯で、頭全体を洗い、流して終わりですって・・・

 

毎日シャンプーをしていると

皮脂も洗い流して、乾燥が進むので、塩で汚れのみを落としましょう・・

 

 

と、いう内容でした。

塩か~それはそれなりに髪のダメージがありそうな・・気もしますが・・

 

体も清潔が一番でありますが、石鹸でゴシゴシ、ゴシゴシ洗ってしまうと、

潤いをなくし、かゆみを増してしまうので、要注意です。

 

だからといって、きつい香水や、洗剤・柔軟剤の香りで、ごまかすのも・・NG

 

最近、私は無臭の洗剤を使っています。

更年期の始まりくらいから、化学繊維や化学混合物が苦手になりました。

 

人工的な香りは、特に受け付けず、頭が痛くなってしまいます。

今、香料の入っていないものを探す方に一苦労ですね。

 

脱線しましたが、

 

女性ホルモンよ、そこまで、がんばっていたのか!

なくなってわかる女性ホルモンのありがたさ・・  でした。

女性ホルモンが減少して、加齢臭になるなら

女性ホルモンを補ってあげれば、オンナの加齢臭は予防できます。

 

女性ホルモン補充療法以外の対策としては

 

①カラダを清潔にする 

  毎日、ゴシゴシはNG

 

②毎日石鹸を使わず、流すだけの日も設ける

 

③制汗剤を使う (使いすぎはNG)

 

④ホットフラッシュの対策をとる

 

 ホットフラッシュの対処法

 

⑤汗を吸収する木綿素材の下着をつける

 

⑥下着をマメに取り替える

 

    

女性は、男性に比べて、匂いに敏感で、普段から、様々な工夫をしているし、

情報もありますので、あまり神経質になって

体ゴシゴシ、洗剤の香りのプンプンは、良くありませんよ。